有意義な講座

 また雪が降りそうなので午前中あわてて買い物に行ってきました お店の混みは日曜日並み考える事は皆一緒ですね 
先週も今週も東京に出かけてきました 先週は申年生まれの友が還暦を迎えるので 「赤いパンツ」をぜひ買いたいとお年寄りの原宿といわれている巣鴨に行ってきました
IMG_0285.jpg

申年のせいか赤いパンツは人気があり皆たくさん買っていきます つられて義母と妹と自分用3枚買ってしまいました(^^;)
あとはカッパ橋の道具街 ここも面白かったですよ 銅のおろし器ゲット!
   IMG_0286.jpg

IMG_0287.jpg

そして昨日は山田喜代春さんの講座でした
   『ことばの噴水 ことばの虹』
月刊絵手紙でもお馴染みの 詩人でもあり版画家でもある喜代春さん ご本人からのお話しに耳を傾けてきました というより大笑いしてきました
どんな感じで詩が生まれるのかを ご自分の二行詩を150篇も用意し下さり どんな状況でとか言葉の対比などユーモアたっぷりにお話していただけました とにかく思いついた時すぐ書いてみる事 書いて書いて訓練することなど笑いをまじえてコツなどを教えてもらいましたヨ

寒いけどもうすぐ節分 鬼やおかめさんの絵手紙が届いてます ありがとう
IMG_0303.jpg

 
スポンサーサイト

初雪


 《 初雪や 南天の実に薄化粧 》

この俳句は母が小学生か中学生のころ作って褒められたという句です よほど嬉しかったのか、子供の頃から雪が降るたび聞かされていました なので今でも雪が降るとこの句が浮かんでしまいます

  IMG_0266.jpg


夜半からこの冬初めての雪ですが20センチほど積もりやんでくれました
午後はみぞれから小雨 そしてお日様がのぞいてきました
あのカーポートや農業用のハウスが次々と潰れた2年まえの再来かと心配してたら大丈夫でした
良かった~  
実家から持ってきた南天ですが 風車のような鳥よけをつけておいたせいか被害に遭わなかったようです
  IMG_0273.jpg

熊谷守一の猫 模写してみました 難しかったです
言葉は何となく浮かんだものを
IMG_0280.jpg
守一の画集に犬は人間に気を使うので あまり好きではないような事が書かれていましたので。

第10回 絵手紙列車募集

第10回 絵手紙列車 募集のお知らせ
 
  縮小b0140270_620766[1]

 富岡製糸場と絹産業遺産群は、世界遺産に登録となり、富岡製糸場は国宝に指定され、富岡の町は賑わっています。
中には、『絵手紙列車に乗ってきたよ。楽しかったよ』との声もいただき、メンバー一同、喜んでいます。

これも全国の皆様のお蔭です。本当にありがとうございます。
          
現在、富岡製糸場に続き、高崎市内の特別歴史史跡である上野三碑(こうずけさんぴ)の、多胡の碑・山上碑・金沢碑を世界記憶遺産への登録を目指しています。

皆様の絵手紙で、登録への後押しをお願いします。

こからも、富岡そして上信電鉄をよろしくお願いいたします。

群馬県・高崎~下仁田間を走る上信電車“絵手紙列車”にあなたの絵手紙を乗せて見ませんか♪ 
絵手紙で、上信電鉄と、群馬の富岡と高崎を応援してください。
 
テーマ: 
1、頑張れ上信電鉄!(ローカル線を絵手紙で応援しよう)
2、絵手紙列車へ思いを乗せて(いつもの絵手紙)
3、上野三碑の世界記憶遺産登録を応援しよう
 
募集期間:28年2月15日(月)~28年3月15日(火)(必着)

 ◎ハガキ・・・普通葉書・大判葉書 
 ◎大きな紙で出したい方は縦30cmx横50cmまでのサイズ
   注1、左右・上下に余裕を持ってお描きください
   注2、電車内の広告スペースに貼りますので、縦&横サイズにご注意下さい。

参加費:  一人につき82円切手一枚を同封ください
展示期間: 平成28年4月1日から約一年間
 
※応募多数で、絵手紙列車内に展示できない場合は、富岡市絵手紙ギャラリー『蔵』にての展示になりますので、ご了承ください。 締め切り後の到着分も、『蔵』への展示になります。

絵手紙列車での展示終了後は、市内の老人ホーム・町の交流館などにおくります。
の~んびりとローカル線の旅。 
さぁ~!今度はあなたもご一緒に 絵手紙列車に乗ってみませんか?

送り先: 
〒370-2316                     
群馬県富岡市富岡1413-7             
          井上 かず子 宛て                    

もしくは きゅうママ まで

*皆様 ご協力お願い致します みもざママ*

甘酒でお屠蘇

甘酒作りました~
でもお屠蘇ってなに? 調べたら日本酒かみりんで薬草を漬け込んだもので お正月に一年の厄払いと長寿を願って飲むものらしいです
ただ単純にお正月に飲むお酒って思ってました

お酒は飲むと頭が痛くなっちゃうんですよ 美味しいとは思うけど
飲める体だったらいっぱい飲んじゃうだろうな
だから神様が飲めないようにしたのね きっと

話が飛びました 甘酒のお話なのに
酒は酒でもは大丈夫なんです
縮小IMG_0118
麹を買ってきておかゆを炊いてまぜまぜ コタツに入れて発酵を待つ
ハイ出来上がりです 
美味しい美味しいと飲み過ぎたら怖いですヨ
メタボになっちゃうから

またまた巻絵手紙リレーが回ってきました 今回のテーマは「好きな食べ物は?」です
他の方は、鯛焼きとか 餃子とかいろいろ描いてあり面白かったです
お見せできないのが残念ですが

甘酒が好きなんですが、これも大好きです
縮小IMG_0224
前の人の絵手紙につなげてマキマキしてつぎの人へ送りました


初春は暖かい

明けましておめでとうございます

申年ですね 今年もよろしくお願い致します
IMG_0172.jpg

富岡市一ノ宮の貫前神社に行ってきましたが、参拝者の列がとっても長く もっと落ち着いたころにと退散してきました
この長い石段の参道を登っていくと鳥居の奥に総門があります
   IMG_0198.jpg
  左手には長~い列が
IMG_0209.jpg

総門からまた石段を今度は下って行くのです そこに社殿があります
そのうちにご紹介しますネ

IMG_0207.jpg
露店もいっぱい出ていて もちろんダルマのお店も
安心してください はいってますよ(笑)
    
プロフィール

みもざママ

Author:みもざママ
みもざママのブログへ
    ようこそ( ^-^)/★,。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR