漢字の歴史と美

我が地にも『漢字三千年展』がやってきました  
9月10日までやってるけど、その内にと思ってるうちに終わってしまうので観てきました~

夏休み期間中と言う事もあって小学生や若い人もかなり入館していました 
この展は中国側の配慮により全て撮影OKでした

縮小IMG_2314

イヤホンガイドを聴きながらゆっくり回ることが出来ました
いくつかピックアップしてみますね

青銅器の器 3本足の鼎です 器の内側に文字が刻まれています
縮小IMG_2317

陶我當 漢井天下 いつも拓の我當しか見た事が無かったので本物は初めてです
  縮小IMG_2322

縮小IMG_2321

文字が刻まれた兵馬俑 世界初公開だそうで 
向かって右胸に作者の名が刻まれています「不」の文字
  縮小IMG_2326
上から2列目 今の不の字とは違いますネ
  縮小IMG_2327

  隷書体で書かれた清代中期の書
縮小IMG_2335

  絵(桃)も入ってる 西太后の書
  縮小IMG_2340

漢字の成り立ちが解るパネルが何枚もあり小学生たちには人気があったようです
  縮小IMG_2319

  そのほか
  縮小IMG_2332

  縮小IMG_2338


ハガキを用意して行ったので鉛筆ならいいですか?と聞いたところどうぞとの事なので

  縮小IMG_2341
この印はグッズ販売所で購入 さっそく使ってみました

まだまだたくさんの展示物がありますよ!!
もし説明が間違っていたらゴメンナサイね


スポンサーサイト

教えることは何倍も学び直してから

ご縁があって公民館の絵手紙教室を頼まれました ほぼ初心者のかたの三回の講座です
独りで受け持つのは初めての事 公民館主催なので道具も画材もこちらで人数分用意しました

まず基本の筆運びから彩色 言葉の入れ方 
消しゴム印作り
やり方を伝えるのにはこちらが充分勉強しないと伝わりませんよね 知っているつもりでも忘れている事もたくさんあり学び直しました

道具も借りられ、100均にも何回も買い物に行きなんとか準備できました~

初日はもちろんピーマンから その前に消しゴムと楊枝で印作り
ドキドキして話せないかと心配だったけど何とか大丈夫でした

  縮小IMG_2197

  縮小IMG_2200
時間が有ったので他の野菜も描くことが出来たし、みなさんも真剣に取り組んでくれました

二回目はその一週間後 花を描きました
お花もクリアー出来ました
縮小IMG_2231

そして三回目の最終日は今日でした~
きょうはちょっと大物 団扇に挑戦してもらいました
しかも…わんぱうを使って白抜きした朝顔を貼り 夏の有名な俳句または自分の言葉をいれる作業なので、時間内に出来上がるか心配しながら進めました
でも皆さん頑張って仕上げることが出来ましたヨ

縮小IMG_2305

縮小IMG_2306

縮小IMG_2307

縮小IMG_2308

  縮小IMG_2310

もっとやってみたいの声を頂け嬉しかったです
痩せる思いでした 痩せないけどね(笑)

スイカ 割っちゃいました

三日間お盆休みしてました でも休んではいられなかったけど…
母の新盆だったので準備や食べる物もいろいろ作ってちょっと大変でした
煮物や、お豆腐の白和え、ナスの胡麻和えなどなど簡単な物ばかりだけど量が多いのでネ
おはぎは買ってきましたし天ぷらは揚げようと思ったけどやめました
あとはお寿司とウドンとポテサラとかとか

久しぶりに会えたオジサンや従妹とも昔話に花が咲き、母も聞いていたかなと思います

5人のおチビちゃん達が飽きてしまったようなのでスイカ割りを思いつき、何十年ぶりのことで見ている大人もはしゃぎましたヨ

  縮小IMG_2245

なんども何度も番が来てやっと割る事ができた~
縮小IMG_2264

新盆を無事に済ませたら気が抜けました
   
   久しぶりに竹ペンで
  縮小IMG_2284


ホームステイの彼女は

我が家にベトナムからお客様がやってきました
大学生の彼女はとってもチャーミングそして礼儀正しい20歳です

彼女の名前はチャンさん 我が家ではチャンちゃんと呼びましたが ちょっと変?かな
ベトナムで、ある事の日本語の作文でトップの賞をもらい日本に招待されたのです 3週間の滞在中、我が家にはたったの2泊でしたが楽しいときを過ごすことが出来ました

近くの雑貨屋さんへチャンちゃんと二人でお買い物に~ 日本語はとっても上手な彼女だけど『雑貨屋』の意味が解らず、とにかく可愛いものがたくさん有るよ!ということで連れて行ったんです

  縮小IMG_2201
見るもの見る物、かわいいカワイイの連発でした お買い上げはシールとアルバムあと携帯コップなどかな
次の日は息子たちがスカイツリーや浅草 渋谷のスクランブル交差点など案内したようです

たった二日半の交流だったけどお別れは胸キュンでしたよ お土産に招き猫の絵手紙入れておいたけどアップはナシです 

これは初心者の絵手紙教室の見本?にかいたものです 絵手紙にお手本はないのですが、こんな感じということで持って行きました
絵手紙教室の事はまたの機会に

  縮小IMG_2226


  縮小IMG_2207

プロフィール

みもざママ

Author:みもざママ
みもざママのブログへ
    ようこそ( ^-^)/★,。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR