田島弥平旧宅へ

 サークルで絵手紙集を作ることになり 用紙や製本テープなどの材料を太田市にある ジョイフルホンダまで数人で買い出しに行ったの 初めての人もいて画材の多さにビックリしていました
その帰り道、車を出してくれた会長さんの提案で 富岡製糸と共に世界遺産となった絹産業遺産群「田島弥平旧宅」を見学しようと急きょ決まり、20分ほどで到着しました
縮小PAP_0006

縮小PAP_0005

田島弥平旧宅は幕末から明治にかけて、優良な蚕の卵を生産するため技法を完成させ、自宅の養蚕建物を改良し全国から研修生が訪れた旧宅です
この建物は1階を住居とし2階を開放的な蚕室、瓦葺の屋根にやぐらと呼ぶ換気のための窓を設けたもので、全国の模範となったようです 
母屋には今も住んでいらっしゃいますので 次から次へと見学の人が訪れるようになり この家の人はちょっと大変かな~と余計な心配もしてしまいました 

きのうの絵手紙教室では扇子に瓦當を描き封筒に入れ送れば暑中見舞いにも使えると 指で扇を広げながら描きあげたんですよ^^
縮小2014-06-26 001 006

縮小2014-06-26 001 010
万歳の文字と長楽未央の瓦當を入れたマイ扇子
100均の扇子とは思えないでしょ
縮小2014-06-26 001 008




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

扇子にかかれた瓦當 ステキです。
さぞやさわやかな涼しい風が来ることでしょう。

No title

田島弥平宅も一回は訪問する価値がありそう (#^.^#)

瓦當の扇子、グッドアイデアですね。
私は去年100均で扇子をまとめ買いしてしまい、
どう使うか思案中でした。参考にさせてもらいますよ。

No title

おはよう~~
   久しぶりの夜来の雨に何かしら心落ち着く朝です。

 お洒落な扇子!
絵手紙教室で、今までに何本か扇子を習いましたが、
ヘタで恥ずかしく、人前で使えないと引き出し奥にしまったまま(^^ゞ

 今 記事を読んでて思い出しましたが、
小学校の高学年の時に、
教室でお蚕さんを育てていたことがあります。
 教材だったのでしょうか?
 先生の想いだったのでしょうか?
今となっては知るすべもありませんが・・・

瓦当、センス いい~

扇子に瓦当って
合いますねぇ

100均の物のようには見えないですよ
私もプレゼントに描こうかな・・



Re: No title

たーさんへ

蒸し暑い毎日です
お出かけには 水分と扇子が必需品になりました
あとおばさんは日傘です
若い頃は考えられなかったですけどね^^

Re: No title

sibuさんへ

こんど群馬にいらっしゃた時は
ぜひ絹遺産群も訪問してみて下さいネ

高山社と風穴もいってみたいとおもっています

扇子の白と瓦当の黒が涼しそうですよね

Re: No title

guuchanさんへ

我當っていがいと扇子に似合いますよね
詩を入れた人も居て それもとっても良かったですよ♪

この辺りは養蚕が盛んだったので 車中でも子供のころの
お蚕話しに花が咲いていましたヨ~
ぐーさんもお蚕さんに触ったことがあったのですね

Re: 瓦当、センス いい~

wakabaさんへ

扇子に描くときは 濃い墨がいいみたいですよ
あと習字の添削に使う朱の色をポイントに入れたんですよ

わかばさんもトライしてみて下さいネ

No title

瓦當は 格調高くなりますね
余白が美しいし 涼しいわ

いいもの 見せていただきました

No title

すごく勉強になりました
今、群馬は最高に燃えてるね

瓦當・・・。

瓦當 いいね!  みもざママさん 元気そうですね~?

富岡は 大賑わいで 混雑してるんでしょうね~?

Re: No title

ピッコロさんへ

我當は色々使えていいですね

めでたい文字が多いのでお祝いにもピッタリで。

Re: 瓦當・・・。

シニアさんへ

おかげ様で
賑わっているようなので 最近おじゃましてないんですよ
そのうち女将さんのところへ
多忙見舞いに行こうかなって思っています

Re: No title

案山子さんへ

群馬 しばらくは燃え続けるでしょうね
うれしいかぎりです
プロフィール

みもざママ

Author:みもざママ
みもざママのブログへ
    ようこそ( ^-^)/★,。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR