大崎絵手紙フェスティバル

絵手紙フェスティバル
後期最終日のきょう17名で雨の中を
小型バスで大崎へ向かい出発しました
小林先生もご都合がつき同乗してくれました
都内は雨のためか渋滞していて
予定よりおくれて大崎ビル前に着きました
撮影許可をもらい何枚か撮れました

絵手紙フェスティバル会場内の様子です
第2会場に入りすぐ右手にきゅうママさんの
力作がずら~りと・・・
画像 190縮小
同じ会場の左奥に小林教室合同の
リンゴの絵手紙が所狭しと並んでいます
りんごのテーマなんですが いろんな角度から
描かれていて面白いです
なんとこのリンゴの絵手紙が この後、中国に渡って
展示されると聞きビックリ!!です
画像 189縮小
女の子がリンゴを持っているのが
自分の作品です テヘ^^
画像 188縮小

せっかく都内にきたのですから
目黒雅叙園の百段雛まつりも見てきました
千年の時を刻みながら、人形文化を育んできた
京の都 その雛人形たちが江戸に上がり
目黒雅叙園に唯一現存する木造建築 
昭和10年築の7つの部屋に鎮座していました
昨年 高さ74センチの古雛がみつかり
日本最大級のお雛様も見ることが出来ました
外国人のかたもたくさん見に来ていましたヨ

百段お雛様は撮影禁止なので雅叙園と
パンフレットと入り口のお雛様です
画像 195縮小

画像 187縮小

画像 192縮小


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっはよ~
みもざママさんの絵手紙やっとここで見ることができました^^
可愛い女の子!
いつも思うのですが、メルヘンチックな男の子、女の子をよく描かれるでしょう。 モデルさんは?
 同じコースを楽しんだのですね~
お互いに充実した日でしたね。

No title

お会いできずに残念でした~^^;
女将さんから、みもざママさんの女の子を教えてもらったので♪
可愛い~☆

また、群馬に行きますね~^^

No title

りんごの絵手紙、どんなのか楽しみにしてましたが
お子さんと一緒のりんごとは・・・(#^.^#)。
さすがです、チョットおもいつかないです。
ふつう、リンゴというとそのままとか皮をむいている
途中とかを描いてしまうのです。
やはり、一工夫しないといけませんね。

No title

guuchanさんへ
モデルさんは昨年秋に伺ったリンゴ園のチラシです
たぶんそこのお孫さんかと思いますが
かわいく写っていたので絵手紙にしてみたの

雅叙園も混んでたけど良かったワ~

No title

きゅうママさんへ
ほんと残念だったけどきゅうママさんの
素晴らしい作品を堪能してきました
あれだけ描かれるの大変だったでしょうね☆

No title

sibuさんへ
リンゴだけのも描いたんですよ~
だけど先生に選んでもらったら
変わってるから目を引くでしょうって!言われ
女の子のにしました
プロフィール

みもざママ

Author:みもざママ
みもざママのブログへ
    ようこそ( ^-^)/★,。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR