古典芸能を楽しみました

知人のお嬢さん 小学2年生が「能」の
お稽古に通っている事は知っていました
お母さんが今度の公演にでるので良かったら
見に来てくださいと招待してくれました
その日は野村萬斎さんの狂言も一緒にやるので
楽しみにしていました

能の演目は「鞍馬天狗」  狂言は「磁石」です
画像 013縮小

狂言の磁石は・・・田舎者が帰京の途中で詐欺師に
だまされ人買いに買われてしまう
しかし機転を利かせ、自分は磁石の精だと言って
太刀を飲み込もうとする そして・・・・
そんな内容で、田舎者を演じたの野村萬斎さんの
たくみな芸に笑い転げました

さていよいよ知り合いのMちゃんの出番
鞍馬天狗の最初のほう・・・ 
桜が爛漫に咲き誇る鞍馬山に 稚児4人が僧に
連れられ花見にやってくるシーンです
4人の中で一番小さいMちゃんが最初に出てきました
オレンジ色の着物を着てとっても可愛らしいです

長袴をつけ足より長い裾を引きずりながら
そろりそろりと歩きます セリフは無かったのですが
15分くらい舞台にたっていました
自分の孫でもないのに 転がらないようにと
ハラハラしてしまったの
     でも本人は度胸がすわっていました
りっぱに役を勤め上げました

能は難しいのかな わかるかしら?って
思ってたけど手元のパンフレットに詞章が
載っていて セリフが書いてあるんです
だからそれを見ながら観劇でき、暑い夏の夜だったけど
暑さを忘れ古典芸能にふれることができました

今日の一枚は 能とは関係ないけど枝豆が
とれ始めましたので画像 012縮小
        載せてみました~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

能とか狂言はまったく無知です (^_^;)
機会があれば見たいですね。

早朝採りの枝豆、美味しそう ♪♪
みもざさん宅で採れたからこそ実、枝まででなく、
根まで描かれるのですね。
すご~いです v-221

No title

小学生からすごいですね。
一度だけ松明の中で薪能を・・・それも俳句の吟行を兼ねてたんです。
でもいい句は詠めませんでしたが・・・。
枝豆の根っこ、素敵です
妙義山麓美術館での絵手紙、おかみさんのページで・・・。
可愛いこけし、おめでとうございます

No title

能は大人でも難解だもの
私 居眠りしてしまう
節回しが退屈で ちっとも楽しめない

この小さい子はスゴイ子ですね

No title

枝豆の根っこに目と心が引き込まれました。
なんていい色、、、、いいですね~

 幼いころに古典芸能に触れることができるお子さんって
幸せですね。

Re: No title

sibuさんへ
能は2回目でしたが 今回のは解りやすく
面白かったです
枝豆 ビールに最高ですね 一口だけです~ (^o^)
もっと飲めたら テヘ

Re: No title

案山子さんへ
ありがとうございます 企業賞をいただきました
でも妙義の美術館 まだ行ってないんです
はやく他の方のもみたいです

俳句の吟行ってむずかしそうですね~

Re: No title

ピッコロさんへ
知り合いのお嬢さんはセリフはなかったけど
小5の女の子は牛和歌丸の役で いっぱいしゃべり
すごかったですよ~
声も透きとおって眠気がさめました

Re: No title

guuchanさんへ
なんでもママさんも小さい頃 能をやってたんですって
そうじゃなきゃ なかなか能のお稽古考えないですもんね

えだまめまさに今が旬 すぐ食べられなくなっちゃう
冷凍ならいつでもあるけどね

No title

能、狂言は  
普段かかわりがないだけに
難しいイメージですが
野村萬斎さんの狂言なら
鑑賞してみたいです。

パンフレットにセリフがあるのは親切ですね。
これがあると少しは内容が分かりやすい。
NHKの"平清盛"見る時も
字幕にしてます^^(内緒ですよ)

我が家の枝豆も先日初物食べました。
みもざママさんとこの枝豆
家のより美味しそう!!

Re: No title

wakabaさんへ
平清盛 字幕… いい考えかもですね
爺婆ちゃんたちも耳がとおくなって
聞き取りづらいようなの
教えちゃお!!
枝マメ おいしくてついつい食べ過ぎて
お腹が張っちゃうの 笑
プロフィール

みもざママ

Author:みもざママ
みもざママのブログへ
    ようこそ( ^-^)/★,。・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR